キャンピングカー シャワー トイレ

キャンピングトレーラーは、エンジンを持たず、車でけん引するキャンピングカーです。キッチン、トイレ、シャワーなどを備えた「走る家」は究極の旅道具。キャンピングトレーラーの魅力と、おすすめ7モデルをご紹介します! キャンピングカーを製造販売するいくつかの専門店に昨今のトイレ&シャワー事情を聞いてみた。 「トイレとシャワーは、キャンピングカーにおけるかつての定番装備でしたが、近年はオーナーさんからの要望にもあまり上がって来ませんね」 キャンピングカーでの行楽を快適に楽しむには、トイレ設備について考えることが大切です。この記事では、主に使用されるトイレの種類や各トイレの汚水の処理方法についてご紹介しているので、キャンピングカーのトイレ事情が気になる方はぜひご覧ください。

キャンピングカーに家庭用エアコンを付けた方が良いかどうかは、キャンパーにとって気になるポイントだと思います。キャンピングカーに家庭用エアコンを付けるために必要な条件や、リチウムイオンバッテリーや発電機・太陽光発電との連携システムについてご紹介します。 このようなトイレなら積極的に使いたいと思う人も多いだろう。 また、トイレよりもさらにキャンピングカーオーナーの関心が低いのがシャワーである。 シャワーはトイレのような緊急性が低いからか「なければなくても問題ない」というオーナーも多そう。 キャンピングカーの大きな目的は快適に過ごすことと寝ることですので必然的に目が行くと思います。 ところが(お気づきになっている方も多いかと思いますが) 最近のキャンピングカーにはシャワーやトイレが付いていない車が多くなっています。 キャンピングカーを購入する場合、シャワールームが付いた車を購入するかどうか悩む方もいるでしょう。シャワールームが付いたキャンピングカーはメリットもありますが、デメリットもあります。そのため、自分が使いやすいと感じるキャンピングカーを選ぶことが重要です。 私のキャンピングカーの装備品の中でも一番活躍していると思われるのが『カセットトイレ』。車の中で用を足すことにためらいを感じる人もいるとは思いますが、実は私も最初はその中の一人でした。