ファン ベルト プーリー異音

予防整備も兼ねてファンベルト・テンショナー・アイドラプーリーを交換することになりました。 作業完了後に試乗などで異音が無いことを確認後に納車。 朝エンジンをかけるときや雨の日に走行中、エンジンルームからキュルキュル音が聞こえてくることはありませんか?そうした異音は多くの場合、エンジン周辺にある補機類のベルトが原因であることがほとんど。今回はそんなベルト鳴きの原因であるベルトについて徹底解説します! 車のファンベルト からキューキューという きしむような異音がする原因は、. しかし、ファンベルトの異常に気づいたら、なるべく早く修理を済ませておきましょう。 ファンベルトから異音が発生している状態でそのままにして乗り続けると、切れるなどして他の箇所にも不具合が広がってしまう可能性があります。

キュルキュル音の原因で補機ベルトを除けば、次に多いのは 「プーリー」 だと思います。 プーリーとは、ファンベルトなどを掛けている車輪のことです。 このプーリーには、 そんなファンベルトから異音がするときに 考えられる原因を、以下にいくつか ご紹介させて頂きたいと思います。 上記でご紹介しました ファンベルトの寿命だけでなく 他にもいくつかの原因が考えられます。. ベルトカバーから 振動・異音が発生している: v ベルトの状態 (たわみ、破断があるか) v ベルトの劣化 (たわみ、破断) v ベルトの張り調整、交換: プーリのv溝の減り具合: ファン側、モーター側プーリーの摩耗: プーリーの交換

結構あります!プーリーからのキュルキュル音. 上の表は、実際にファンベルトから出る異音とその考えられる原因をまとめたものになります。 例えば、ミッションに不具合が出たりなど、内容によっては、症状が深刻なケースも”まれ”にありますが、ほとんどの場合、ファンベルトの交換などで、異音はなくなるでしょう。

ファンベルトに異常があると、高音の「キュルキュルキュル」という異音が発生することがあります。 この音は「鳴き」と呼ばれています。 鳴きが聞こえた場合、ファンベルトが劣化して亀裂や割れが発生している可能性があるので速やかに確認しましょう。

ずっと 悩まされて いた ワゴンr のファンベルト 鳴きが とうとう 直りました キャ ⤴︎ ずっと 悩んでたって 凄いですょ 、1年位 、、、 … スズキ ワゴンR ファンベルト 鳴き 異音 プーリー 交換 修理 前編 | Nainersの作業風景