フォルダ ショートカット ツール

好きなフォルダをタスクバーに登録しようとすると、上図のように最初からあるフォルダーのショートカットに集約されてしまうのです。これでは開きたいフォルダを開くのに、フォルダーのショートカットを右クリック→開きたいフォルダーを選択という風に2クリック必要になってしまいます。 定期的にアクセスするフォルダはエクスプローラのクイックアクセスとしてピン留めしておけば、選択がかんたんになる。常に使っていれば「よく使用するフォルダ」に表示されるが、それでも気がつくと消えていることもあるので、ピン留めしておいたほうが安心だ。 Windowsで新しいフォルダを作成する際は、多くの人はマウス操作で作成を行っているかと思いますが、これをショートカットキーで一瞬で行う方法があります。もちろんWindows10対応。 フォルダは単にドキュメントファイルを保存するだけでなく、ツールバーとしてデスクトップに表示することもできます。 フォルダに普段使っているアプリケーションのショートカットを集めてツールバーとして表示すると、ちょっとしたアプリ起動ランチャーが出来上がります。 Windows10のスタートアップフォルダの場所とフォルダへのショートカットをつくる方法PCを買い換えた時に見失いやすいWindows10の「スタートアップフォルダ」の場所の紹介と、「スタートアップフォルダ」にショートカットをつくる方法を紹介します。 技術評論 … ファイルパスを置換で変更するフリーツール; 複数ショートカットファイルの一括変更が可能 ; ファイルパスの指定間違いに注意; ちなみに作者さんのサイトはこちら。 Cool Morning Soft 今すぐ使えるかんたんmini パソコンで困ったときの解決&便利技 〔Windows7対応〕 posted with amastep.