年金事務所 氏名変更 マイナンバー

年金手帳の氏名変更の手続きは手書きで問題ないのですが、マイナンバー制度で変わった点について説明をしていきたいと思います。 まず、年金手帳の氏名変更の手続きが必要な場合で想定されるのが、結婚になると思います。 【社労士監修】マイナンバーにより従業員が住所変更を行った際の社会保険の手続きは原則不要となりました。しかし、場合によっては住所変更届の提出が必要な場合もあります。ここでは、住所変更届を提出しなければいけない場合や住所変更届の書き方について解説していきます。 年金手帳の氏名変更の手続きは手書きで問題ないのですが、マイナンバー制度で変わった点について説明をしていきたいと思います。 まず、年金手帳の氏名変更の手続きが必要な場合で想定されるのが、結婚になると思います。 これが、住所変更のみならず氏名変更、国民年金第3号被保険者住所変更等も対象となりますので、ぜひ活用したいところです。 2. (マイナンバーの提供が困難な場合は、引き続き、基礎年金番号をご利用いただくことができます。) 導入に伴うメリットや、主な変更点について、リーフレットを公開しています。 個人番号が変更された場合には、日本年金機構への届出が必要です。 基礎年金番号、マイナンバー、住民票住所の紐づけの仕組み . 結婚や離婚などによって氏名や住所が変わったときには、社会保険(健康保険・厚生年金)の氏名・住所を変更する手続きが必要です。そこで今回は、社会保険(健康保険証や年金手帳など)の氏名・住所変更手続きの方法をまとめてみましたので、よろしければ参考にしてみて下さい。 しかし、マイナンバーと基礎年金番号が紐づいていない方は、自分で氏名変更の手続きをする必要があります。 結婚したり離婚したりして氏名が変わった時に年金手帳の氏名を変更する方法をご紹介します。 今回は、当ブログに掲載している結婚して名前(苗字)が変更になったときに行う手続き<免許証・パスポート・マイナンバー・年金・銀行・車検証・国保や社保>の氏名変更手続きを一覧にまとめました。手続方法を検索する手間が省けると思いますので、良かったら参考にしてみてください^^ 結婚する時に忘れてはならないのが、マイナンバーカード(通知カード)の氏名・住所の変更手続き。変更に必要なものや手続きの順番を紹介します。あわせてカードを紛失した際の再交付の方法なども紹 …

マイナンバー導入でばれる?ばれない? マイナンバー導入後でどう変わるかを考えてみました。 会社員の方は、2015年10月から12月の年末調整時までの間に、フリーランス・個人事業主の方・印税や講演料を受け取っている方は、2015年10月から来年12月頃までにマイナンバーを求められます。

2017年1月から、日本年金機構でもマイナンバーの取り扱いが開始されました。今後は年金の手続きなどにマイナンバーを利用するようになります。ここでは、その際の注意点についてみてみたいと思いま … マイナンバーを日本年金機構等へ提出することで、健康保険や厚生年金では氏名変更や住所変更が不要となりました。ただし健康保険組合に加入している企業の場合は、マイナンバーを届け出ていたとしても氏名変更や住所変更は必須です。