水槽 自動給水 自作

底面給水プランターを自作してみた. 最近ホームセンターや園芸ショップで、底面給水(貯水)ができるプランターをよく見るようになりました。 水流が 水槽からの排水 → ヒーター → 濾過素材 → 水槽への給水ポンプ の順に流れるように排水出口の方向と給水口の位置を工夫して設置してます。 蒸発による水の減りを抑えるため蓋もしてます。 蓋は半透明の塩ビ板を切って曲げて自作しました。 どうも! アクアリウム野郎です。 しばらくはオーバーフロー水槽自作についてやっていきたいと思います。 内容的には、、、まだ作り始めません!(笑) 今回は作成しようと考えているサイフォン式オーバーフローについて、その水漏れリスクについて考えていきたいと思います。 貯水槽からプランターに自動で底面給水できるプランターを作ってみましょう。 底面給水プランター. ベランダ菜園など小規模向け; 100円ショップやホームセンターで買える材料で製作; 材料費1500円以下; コンセントが近くに無くてもok(電池で動く) 水道の蛇口が近くに無くてもok(バケツから給水) 小型水槽に使える硝酸塩還元システム(硝酸塩除去装置)を自作すること(脱窒) 小型水槽での無脊椎動物の飼育 ソフトコーラル、ハードコーラル(lpsとsps)、もちろんミドリイシも含みます! led照明の自作 センサー式の自動給水装置の自作 自作した自動水やり器の特徴.