荊芥 連翹 湯 ブログ


荊芥連翹湯とは? 副鼻腔炎・蓄膿症を治すポイント . 漢方薬服薬支援情報として荊芥連翹湯の味情報と支援情報をお伝えします。 荊芥連翹湯®はレシピとして(オウゴン、オウバク、オウレン、キキョウ、キジツ、ケイガイ、サイコ、サンシン、ジオウ、シャクヤク、センキ… プロフィール id:ozy89314-lab はてなブログPro. 身体内部の熱を冷ます清熱と解毒作用の荊芥、連翹、解毒作用の黄連解毒湯成分、血液補強の四物湯成分、止痛作用の防風白芷、痰を除く枳実、桔梗、鼻づまり解消の薄荷、消化器を保護する甘草で構成。 さて、副鼻腔炎(蓄膿症)の症状に処方される事の多い、 荊芥連翹湯 「コロナには荊芥連翹湯を飲んでください。」というような書き込みがありますが、 「 荊芥連翹湯」には全く「エビデンス」(証拠や検証結果・臨床結果)もありません。 ※この荊芥連翹湯のウワサの元になっている論文はこちら 荊芥連翹湯が適する体質としては、熱虚証用の方剤ですので、喉が渇きやすく暑がりでのぼせやすく、疲れやすい人ということになります。 荊芥連翹湯は構成生薬が17種類と大きな処方であり、逆に一つ一つの生薬量は少なく、効力としては弱い、効きづらいと言わざるを得ません。 ポイント この記事では、荊芥連翹湯についての次の事が解ります。 ・患者さんへの説明方法、副作用や注意点 ・出典(条文)、生薬構成 ・詳しい解説、他処方との鑑別 「名古屋漢方.com」のムセキです。 本 「荊芥連翹湯は副鼻腔炎や中耳炎によく使われます」 処方のポイント. 荊芥連翹湯(ケイガイレンゲイトウ)とは. についてどこよりもわかりやすく説明します。 スポンサーリンク.