FF14 木工師 蒐集品

【ff14】収集品(蒐集品)についてまとめてみた【ギャザクラ】 やっはろラリホー 忘れられがちのギャザクラ勢チスイです。 イシュガルド復興で少し風向きが変わりましたが、それでも尚ギャザクラを進める上で欠かす事が出来ないのが収集品です。 蒐集品とは ・パッチ3.0で新しく追加されたシステムです。 ・指定品を蒐集品として採取(製作)し、納品する事で経験値がもらえます。 ・Lv56以上になると専用スクリップ(青貨:赤貨)が入手できます。 ・1日の納品回数に制限はなく、何度でも納品できます。 蒐集品用のアクションを使い忘れて通常製品を作ってしまう ことがないように気をつけましょう。 ・シーダー材のマクロ製作 簡易制作も悪くないですが3スタックも4スタックもあるとさすがに余ります。 ff14パッチ5.0でロウェナ商会取引を利用して「ギャザラースクリップ:白貨」を稼ぐには、漆黒エリアの未知・伝説から蒐集価値470以上の蒐集品を採集する必要があります。ギャザラーの白貨集め用スキル回しを紹介します。 蒐集品の窓口、新生編でもありましたが店員が「ここは招待制です」とか言って 何の店なのかもわからず、不愛想でムカつく奴らだと思ってました 蒼天になりコンテンツ解放されても、クラフターレベル50以上のアイテムは作るのも大変だし ここで、必要な蒐集品価値を確認しておきます。基準を満たしていないと納品できません。 また、価値が高ければ高いほど報酬も増えるので、この場合は蒐集品価値515を目指します。 採掘場所に行き、忘れずに蒐集品採集のバフをつけましょう。 ファイナルファンタジー14(ff14)の木工師(クラフター)のおすすめレベル上げ方法です。レベルを上げて弓術士や槍術士の武器を作成して自分の装備を整えていきましょう。 ff14におけるギャザラーのスキル回しやマクロについての記事です。収集品(蒐集品)のスキル回しやマクロ、その他ジョブ毎のおすすめマクロを掲載しています。ギャザラーのスキル回しやマクロを探している方は是非参考にして下さい。 収集品は経験値の獲得やスクリップの入手に必要なレベル50からの重要な仕組みです。 ここでは収集品のやり方から納品までの流れを紹介していきます。