WordPress head 編集


WordPress headを編集ド素人な俺ですが、「head」を編集する必要が出来たんですよ。まぁ、ド素人なんで、あぁん?な感じ全開だったんです。もう何言ってんのか全然分からない。とりあえず、このサイトを始める時に何でもやるか、全部全部~! [WordPress]に限らずテンプレートを編集する場合は エラーに備えて編集前にファイルを保存しておきます。 ローカル環境が整っていると手持ちのパソコン内部で WordPress管理画面からヘッダー、背景、ナビゲーションメニューを編集する方法とそのカスタマイズについての記述です。WordPress3.0から対応している機能を使います。 header.phpを編集するには、WordPressの管理画面から[外観][テーマ編集]header.phpと進んでください。 header.php内の の上にコードを挿入して[保存]してください。 2018年9月10日; WordPress; WPプラグイン グーグルアドセンス・アナリティクス・サーチコンソールなど、headタグにコードを貼り付けてくださいと言われることが良くあります。この記事では、WordPressでブログを運営しているかた向けに、 タグにコードを貼り付ける方法3パターンをご紹介します。 そもそも[wp_head()]とは? WordPressのテーマファイルを編集していると、様々な記述がありますが、その中で、 「あれっ、このスクリプトを読み込むような記述がheader.phpの中に見当たらないなぁ…」 という箇所があるかと思います。 header.phpの編集をしたところ 消していないのになぜかheader.phpフォルダ内のデータが全て消えて真っ白になっていた。。。そこから元通りに解決した方法です。私はワードプレスのテーマではSTORK(ストーク)を使用していますが、他のテーマでも当てはまる部分もあるかと思います…パニック … 作業前にheader.phpのコピーを取っておいて、うまくいかない場合は、このファイルを書き戻せば元に戻ります。 Windowsのメモ帳では編集しないように(BOMコードがついてエラーになってハマる)。 こうしたheadタグ内に対して、任意のコードを組み込む際に、 wordpressではheader.php自体の編集を行ってしまえば済む話です。 ※他の認証方法(.htmlを配置など)を採用するというのは別として。 しかしこうしたソースの直接編集では、 【WPプラグイン】「Head, Footer and Post Injections」を使えば「テーマの編集」でいじらずに「ヘッダーやフッター」内にタグを貼れる.