YouTube スロー再生 テレビ

YouTubeには、PC(ブラウザー)とスマートフォン(アプリ)のどちらにも、動画の再生速度を変更する機能が用意されています。長い動画を見たいけど時間がない、早く続きが見たいときに使ってみましょう。逆に、スローモーションで再生することもできます。

少し前に『YouTube』のデザインが大幅に変更された影響で、これまではブラウザ版でしか利用できなかった動画の再生速度の変更がアプリでも利用可能になりました。.

Windowsユーザーが動画を再生する際に多用するであろうこのWindows Media Playerで再生速度を変更し、倍速再生やスロー再生するにはどのようにやるのでしょうか。そこで、Windowsメディアプレーヤーで再生速度を調整する方法を説明します。 YouTube動画の楽しみ方は色々あって、勉強や音楽、踊りなどを覚えるために活用する人も多いね。語学や音楽なら再生スピードを変えて再生すると便利だけれども 踊りの振り付けやスポーツの動きを覚える場合には、左右反転するとそのままの動きを覚えて練習できるから凄く便利なんだよね。

最大0.25倍までのスロー再生に対応しています。スロー再生すると映像だけでなく音声もスローになるので注意してください。 iPhone/iPadで動画をスロー再生する方法. YouTubeの動画を倍速再生(早送り)やスロー再生出来たら便利だと思いませんか?. youtubeで動画を再生していると、時々「スロー再生でゆっくり観たいな」と思う場面もありますよね。何度もリピートをするというのも面倒ですし、一時停止では物足りません。youtubeでスロー再生する方 …