windowsupdate 2020年4月 不具合

みなさんこんにちは。2020年1月15日(水)Windows Updateが提供されました。本記事では、Windows Updateの不具合などをまとめていきたいと思います。今月においても、10月から引き継いだ不具合のみ … 日本時間2020年4月15日はwindows updateの日でした。 というわけで、本記事ではwindows10環境の更新プログラムについて確認していきます。 windows10 1909,1903環境 KB4549951 参考: 2019 年 4 月 10 日 - KB4493472 (マンスリーロールアップ) 補足③: (1)上にある KB3177467 は、 その後に新しい更新に置き換えられ、2020年1月 時点での最新は 【KB4536952 】 です。 KB4536952 は Windows Update を問題なく行うために必要な更新になります。 Windows Updateによる不具合・エラー情報 2019年保存版 2020年4月8日 2019年は、新元号への移行に伴ったプログラムの修正アップデート等が予定されており、Windows Updateの更新後の不具合が発生する可能性があります。 米Microsoftが4月14日にリリースしたWindows 10の累積更新プログラム「KB4549951」に関して相次いで不具合の発生が報告されています。 Windows 10を最新バージョンに更新後、Thunderbolt 3ケーブルで接続しているNAS(QNAP製)の接続に不具合が生じております。 ケーブルを抜き、別のThunderbolt3ケーブルを使用することで問題は解決しますがパソコンの再起動を行うと状態がリセットされもう一度ケーブルを戻す必要があります。 2020年4月15日より順次配信されているWindows更新プログラムを適用したパソコンにおいて、「システムエラーです。:&H80004005(-2147467259)エラーを特定できません。」とエラーが表示され、セルズソフトが起動できなくなる現象を確認しています。 また、弊社『台帳』または『Cells給与』の事業 … 2019年12月に配信されたWindowsUpdateの不具合情報をまとめます。 ①:OOBE(Out-Of-Box-Experience)の問題②:クラスタ共有ボリュームでリネームが失敗③:2019年4月の言語パックインストール後0x800f0982エラー④:クラスタサービスの開始がerror2245で失敗